1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例。

NEWS

お知らせ

新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例。

場所:埼玉県蕨市 蕨市立病院様 お客様駐車場の一部に設置
期間:8月中旬~長期設置
設置台数:1台
使用タイプ:st-02タイプトレーラ
使用用途:発熱外来患者様待合室

今般の厳しい暑さによる熱中症での発熱、また、新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応に伴い、一般外来との分離待合室の確保の為、トレーラーを設置頂きました。
蕨市立病院様では、これまでも一般外来と発熱による患者様を分離診療されていましたが、今後の更なる体制強化、外来数増加を見据え、エアコン付き、建築申請不要による短期間での設置、駐車場にも設置ができる利点をいかし弊社トレーラーをご用命頂きました。

弊社のトレーラーBOXは、
今冬にもインフルエンザの流行・風邪・新型コロナウイルスへの備えも視野に含め、
日々変化する情勢対応や、今後の動向に合わせながら短期・長期レンタル、
かつスピーディーに設置ができ、室内同等の空間を作れるエアコン付きのトレーラーです。

待合室に限らず簡易診察室、簡易検査室、など様々な用途にご利用頂けます。
こんなスペースに置けるのか?すぐに設置をしたい!などあれば、すぐに現地確認致します。

不明点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

設置事例

新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例 01
新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例 03
新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例 05
新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例 02
新型コロナウイルス流行による発熱外来診療対応でのコンテナトレーラー設置事例 04

最新記事