1. HOME
  2. お知らせ
  3. 感染症対策でのコンテナトレーラー設置事例&活用方法。

NEWS

お知らせ

感染症対策でのコンテナトレーラー設置事例&活用方法。

場所:本牧ふ頭 貸客船「はくおう」船内車両区画
期間:2月10日~3月10日
設置台数:40台
使用用途:医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として

ダイヤモンドプリンセス号への医療支援にあたる自衛隊員の要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として、二次感染防止、クラスター対策防止など防護対策徹底の中、活動拠点として停泊した民間フェリー「はくおう」の船内車両区画に弊社トレーラー40台の設置を行いました。

弊社としても微力ながら、業務に携われた事を誇りに思い、全国から集結し、最前線へ立ち向かい活動する隊員・看護官方々の姿は敬意と感謝を表しております。

活動中はもちろん任務完了後に除菌・消毒をして頂き、3/10に40台全ての撤去を完了しました。

その際の経験を踏まえて今尚続く新型コロナウイルスによる非常事態宣言の最中でもこの事態を収束させようと活動を行って頂いている医療従事者の方々や生活必需品の提供関係者、最前線の方々に何かお役に立てないかと考えております。

安心して休息できる空間、簡易診療所、検査BOXなど、30分というスピーディーな設置にてトレーラーBOX活用できるのではと思っております。

建築申請不要の為、通常診療の中でも待合室の拡充対応などにも活用可能です。

設置を急いている方や不明点ございましたら是非お問い合わせくださいませ。

「はくおう」船内トレーラー設置事例

医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 01
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 03
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 05
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 07
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 09
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 02
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 04
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 06
医療支援要員が増えた際への隊員予備宿泊施設として 08

活用方法

簡易病棟として 簡易病棟
スタッフの休息室として 休息室

簡易病棟

休息室

検査待機所として 検査待機所
簡易検査室として 簡易診察室

検査待機所

簡易診察室

相談所として 相談所
簡易病棟として 外観

相談所

外観

最新記事